ヘルプ
チルチンびと 出版物のご案内 ご購入のご案内 地域主義工務店の会 チルチン通信 サイトマップ

HOME > チルチン通信(最新情報) > 2006年1月分

チルチン通信


『チルチンびと』編集部に届いたニュースを紹介するコーナー。
毎週末に更新の予定です。ホットなニュース満載!要チェックです。
編集部あてにお便りをどしどしお送りください。お待ちしています。チルチンびと編集部mail

 <<< 2005年12月分 2006年1月分 2006年3月分 >>>
最新情報 >>>

06.01.20 担当:鈴木
今年最初のチルチン通信です。
遅ればせながら、本年もどうぞよろしく。

日本列島は例年になく寒い冬を迎えているようですが、
そのせいなのか、編集部では今年に入って風邪が大流行しています。
予防にはやはり、手洗い、うがい、そして睡眠が基本でしょうか。
くれぐれも風邪にはご注意を。

さて皆さん、2006年の目標、何か立てましたか?
私は何度も挫折したフランス語に再挑戦しようかと目論んでおります。

「今年こそ家を建てるぞ」という方も少なくないでしょう。
『チルチンびと』は、今年もそんな皆さんを強力にバックアップいたします。
素敵な夢をどうか実現してください!

ということで、今週は東京と大阪のINAXギャラリーでの展示のお知らせを。



 「肥田せんせいのなにわ学 展」

元関西大学教授で、多くの大阪関連の資料を?N?W・研究してこられた
肥田せんせいこと、肥田晧三氏の独自の視点から見たなにわの文化を、
おとなの楽しみ、子どもの遊びに焦点をあてて紹介しています。
会場では、上方落語の寄席を描いた刷り物や、番付、歌舞伎の錦絵や浪花踊りのプログラムなど、
当時の賑わいが伝わってくる貴重な芸能資料の数々が丁寧な解説付きで並びます。
また、子どもの遊びを描いた絵本やおもちゃ絵、いろはかるたなどの草紙や図版からは、
当時の流行や色づかい、生活スタイルなどのディテールまでがいきいきと浮かびあがります。


■日時:〜2月18日(土)
    10時〜18時 日祝休館 入場無料 
■会場:INAXギャラリー1
    東京都中央区京橋3-6-18
    INAX銀座ショールーム9F
    03-5250-6530



 「小さな骨の動物園 展」

カメ、コイ、モグラ、コウモリ、ペンギンなどなど。
動物たちの骨格標本をすべて実物で170種類展示します。
セキツイ動物が体を自由に動かすために必要不可欠な骨には、
何億年もの進化の過程や生態的特徴など、あらゆる情報が凝縮されていて、
たくさんの見どころや発見が詰まっています。
小さなパーツで精巧に組み立てられた骨格は今にもカタカタと動きだしそうで、
それぞれに個性的でユーモラスでもあるデザインに感動させられるでしょう。



■日時:〜2月17日(金)
    10時〜18時 水曜休館 入場無料
■会場:
INAXギャラリー大阪
    大阪市西区新町1-7-1
    INAX大阪ショールーム2F
    06-6539-3518

 <<< 2005年12月分 2006年1月分 2006年3月分 >>>
最新情報 >>>




2016年度分
2015年度分
2014年度分
2013年度分


会社案内 個人情報の取り扱い

Copyright © 2015 FUDOSHA All Rights Reserved.
ホーム