ヘルプ
チルチンびと 出版物のご案内 ご購入のご案内 地域主義工務店の会 チルチン通信 サイトマップ

HOME > 出版物のご案内 >チルチンびと別冊:バックナンバー一覧 > 別冊35号 2011年FEB

チルチンびと別冊:バックナンバー
チルチンびと別冊:最新号
チルチンびと別冊:バックナンバーリスト一覧

チルチンびと別冊35号





  チルチンびと別冊35号 OMソーラーの家づくり

  太陽熱を使って、冬場は室内全体を暖め、夏場はお湯をつくる、OMソーラーのシステムが完成したのは1987年。
 以来、考案者である奥村昭雄さんを中心に、設計者、施工者、技術者が集い、全国で2万棟を超える、OMソーラーの家が建てられてきました。
 OMソーラーがここまで発展できたのは、なぜでしょう。
 それは、OMソーラーが、パッシブソーラーシステムの普及と同時に、全国の地域工務店が奥村さんを中心とする設計者たちから住宅設計の極意を学び、設計力、デザイン力をアップさせるという、もう一つの側面を持っていたからではないか。編集部はそう考えました。
 そこで、現在のOMソーラーの動きを追いかける一方で、奥村さんと一緒に活動してきた設計者の方々に登場してもらい、これまでの道のりを通して、何を大事にしてきたのかを、振り返ってもらうことにしました。
 浮かび上がってきたキーワードは、「見えないものをデザインする」。
 本号を読むと、これまで見えていなかったものが見えてくるかもしれません。
 

Contents

OMソーラーと歩んできた建築家たち 事例4選
永田昌民・野沢正光・丸谷博男・石田信男
座談会「OMソーラー」の原点を振り返る
永田昌民・野沢正光・丸谷博男・石田信男・平良敬一・会員工務店5社
・OMソーラー株式会社
「うち」と「そと」の交感――パッシブデザインとは
文・小玉祐一郎
OMソーラーの新たな取り組み
  • ハイブリッドに進化するOMソーラー
    太陽光発電一体型OM「エコスカイルーフ」/ エコキュートがOMお湯採りに対応
  • OMソーラーンステムの仕組み
  • 進化するOM総合保証
  • いしかわじゅんさん宅を訪ねて
    カツコいいデザインの家を求めフォルクスハウスに行き着いた
    設計・秋山東一
OMソーラーの家づくり 事例16件
 
  • 8年越しの想いを実らせた自然を満喫する家
    (大阪・堺市 コアー建築工房)
  • 家族が笑顔で暮らせる住むはどに味わいを増す家
    (福岡 熊本 エコワークス)
  • 家族の楽しい居場所があちこちに見つかる家
    (埼玉・本庄市 小林建設)
  • 心はずむ空間がそこに。家族の笑い声が絶えない家
    (埼玉・本庄市 小林建設)
  • ぷどう畑の真ん中に建つ別荘のような木の住まい
    (山梨・北杜市 山口工務店)
  • 家族同然の犬と暮らすための最善の選択肢
    (愛知・名古屋市 阿部建設)
  • 庭を暮らしに取り込んだ播磨の地域住宅
    (兵庫・宍粟市 山弘)
  • 光あふれる空間で、お気に入りの「和」の暮らしを
    (山口・下関市 安成工務店)
  • 姿が見える、心が和む 家族の時間が豊かになる家
    (群馬・安中市 野積建設)
  • 素足の暮らしが似合う自然素材の家づくりを実践
    (栃木・真岡市 三成ホーム)
  • 時代を経た建具が輝きを放つ古民家風の住まい
    (東京・八王子市 福安工務店)
  • 町なか仕様の木の家で17坪をゆったり住まう
    (東京・江戸川区 田中工務店)
  • 素足で暮らすって気持ちいい
    (神奈川・茅ヶ崎市 加賀妻工務店)
  • ロケーションを生かし、家族が自然体で暮らす家
    (愛知・名古屋市 ザイソウハウス)
  • エコ・防災・健康の知恵をぎっしり詰め込んだ家
    (愛知・豊川市 イトコー)
  • この家で家族と過ごす時間がとても大切に思えるんです
    (鳥取・鳥取市 建販)
OMトピックス
 
  • OMソーラーの新時代に向け、「フォルクスハウスA-Pro」登場
  • 環境省「エコハウスモデル事業」に四つの自治体でOMソーラーを採択
  • リフォームでもOM
  • OMソーラーを手がける建築家リスト
  • OMソーラー会員リスト
 

ページトップ


会社案内 個人情報の取り扱い

Copyright © 2015 FUDOSHA All Rights Reserved.
ホーム