ヘルプ
チルチンびと 出版物のご案内 ご購入のご案内 地域主義工務店の会 チルチン通信 サイトマップ

HOME > 出版物のご案内 >チルチンびと:バックナンバー一覧 > 2号 1997年AUTUMN

チルチンびと:バックナンバー
チルチンびと:最新号
チルチンびと:バックナンバーリスト一覧
チルチンびと2チルチンびと2

Contents

論)いま、家の素材とつくりかたを見直そう/長谷川敬 

現地特別取材)環境先進国ドイツの「エコ・メッセ」に学ぶ
懐かしい日本に、いまどきのエコな暮らしのヒントがある

<実例研究・気持ちよく、永くつきあえる住まい>
事例1)静岡県浜松市/設計・村松篤
職人の腕を借りて、地元の素材を生かす

事例2)愛媛県東宇和郡/設計・山下愛子
無垢の木と土壁、すべてが大地に還る健康な家

事例3)東京都目黒区/設計・相根昭典
からだを癒すマンションリフォーム

事例4)東京都江戸川区/設計・加藤武志
自然素材とエコ建材をバランスよく組み合わせて

実例)わが家の手入れ術
浅賀信太郎さん(埼玉県秩父市)石居清さん(横浜市)井澤知旦さん(名古屋市)河内雄象さん(杉並区)

保存版
住まいに生かす「自然素材図鑑」
木、土、紙、草、自然塗料、断熱材

特集
職人は、生き方
__住まいをつくる職人と「手」道具

エッセイ)中野孝次「わが出会いと職人たち」
エッセイ)イッセー尾形「僕は職人」
エッセイ)高田宏「手づくりのよろこび」

特別企画
日々の暮らしを盛る、うつわ
__対談・角偉三郎・李英才

グラビア)千葉県船橋市
親子で「子ども美術館」へ出かけよう

住み続ける家/沖縄・1997年夏
ゆっくりと流れる時間。ぜいたくな日常。

好評連載

語ってください、あなたの住まい観
森まゆみ

チルチンびと列伝/丸谷博男
塩義郎・和紙が漉き込んでくれた人生を歩む

論/西本浩之
住宅の室内環境と健康

使い続けてこそ美しい/山田節子
白木の器

私が残したい建物/原研哉
ヴェネチア・ビエンナーレ・日本館

連載
大橋歩、今森光彦、広瀬正明、畦上圭子、小林泰彦、奥村昭雄、中森陽三

スクランブル


ページトップ


会社案内 個人情報の取り扱い

Copyright © 2015 FUDOSHA All Rights Reserved.
ホーム